安定した取引をするための為替レートの分析

為替レートのチャート表には様々な種類があり、リアルタイムでの把握方法が決まらないことがあります。為替予想にチャートを用いる時には、どんな方法があるでしょう。

その時々で、メインに使うローソク足チャートを5分足にしたり、1時間足にしてみたりという人がいますが、効率的な分析手法とはとても言えません。

リアルタイムでチャートの動きがわかるという点では同じですが、その時々で違うチャート表を使っていると、取引行動が使ったチャートによって変わってしまいがちです。リアルタイム為替レートを見る時には、いくつかの時間足のものをピックアップしましょう。

チャート表を確認しながらトレードをしてみて、自分にしっくりくる時間足はどれかを見つけます。様々なチャート表をとっかえひっかえしていると、安定した取引をするための為替レートの分析がうまくできないままです。

その場その場で扱うチャートやレートを変えていたら、いつまでたってもトレンドは読めないままです。リアルタイムの、実際の為替レートを用いたデモトレードができるサイトが増えているので、まずはそこから試してみましょう。

どのチャート表を使うとトレードがしやすいかを、デモトレードを通して見極めます。デイトレードをする場合のリアルタイム為替レートは、分足か時間足などで十分です。

長期のトレードになれば、日足、週足の為替レートが良いでしょう。為替レートを把握するために使うリアルタイムチャートをどれにするかは、どういった取引をしたいと思っているのかにもよるようです。
ミュゼ 近鉄ならら