和風料理から学べばさらに料理上手になる!直ぐに活かせる豆知識

和風料理から学べばさらに料理上手になる!直ぐに活かせる豆知識

ひたしもののレシピというと好き好きでしょう。

しかし、オーソドックスなメソッドをチェックしてみるのも良いでしょう。

しょう油と味醂、だしと言った素材に浸して食べるスタイルが正統な料理法ですが、簡単にしょうゆをまぶすのみの簡素な浸し物を作るのもメジャーです。

味噌汁の味加減は出し汁が決め手などと言われる通り、実際に自分で煮出した出し汁と比べれば既製品と異なるのは明確に分かるはずです。

鰹節・だしじゃこなど天然だし汁をいっぱい活用してみる事で、オリジナルと言えるおふくろの味が生まれるのです。

お浸しのベーシックな材料と言えばホウレンソウに菜の花などですが、その他にも想定外の素材がマッチする事も少なからずあります。

例えば春菊あるいはニラ、またはじゃがいもなども美味しく出来る素材なので、作れる料理のラインナップへ加える有用なものでしょう。

BULK HOMME 楽天