ワンピースに学んだ。

 私が影響を受けた漫画は,ワンピースです。少年が海賊王を目指す,有名なお話です。

 私がワンピースに出会ったのは子供のころにアニメを見たことがきっかけでした。当時はただなんとなく見ていただけで,ワンピースに対する私の評価は,その他のアニメと変わることはありませんでした。影響を受けたのは大人になってからです。ひょんなことから病院に入院することになり,暇をもてあましていた私は,家族に頼んでワンピース全巻を買ってきてもらいました。ワンピースを選んだ理由も特になく,なんとなく有名だから読んでみようを思っただけでした。しかし,ワンピースを漫画で読んでみると,これがとてつもなく面白く,1週間の入院中に10回以上は読み返しました。退院してから,それ以降も,ワンピースの最新刊が出る当日には書店で購入して,すぐに読んでしまいます。それも,何度も繰り返して。ワンピースの面白さは,謎が多いことで,何気ない場面の中に多くの伏線が隠されています。これを探すことも楽しみの一つです。

 さて,このように私は何度も繰り返しワンピースを読むことで,ワンピースの中で語られているような,仲間の大切さや,専門分野に特化する重要性や,愛といったものがすでに私の血管の中を流れています。日常生活のふとした場面で,登場人物たちの言葉や,行動を思い出し,無意識のうちに私の判断基準となっています。このことで何か損をした経験はありません。むしろ周りの人たちからは,私の振る舞いについて,良い評価を得られているように感じています。
俺得修学旅行はいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です