クレジットカードを使ったマイルポイントの活用

クレジットカードは、使えば使うほどお得になる仕組みが導入されており、その一つがマイルポイントです。クレジットカードは、今では私達の生活に密接な存在になっており、ちょっとした買い物でも使うようになりました。カードを使って買い物をすると、1カ月ぶんの利用額が合算されて、銀行口座のお金が引き落とされていきます。一括払いだけでなく、分割払いを選択する事も可能となっていて、収入とのバランスによって、変更することができます。クレジットカードのマイルポイントサービスは、お金を持たずに支払い手続きができるクレジットカードの本来の役割以上のサービスが利用できます。クレジットカードの中には、カード利用額によって、事前に決まっている還元率に基づくマイルポイントが入ります。貯まったマイルポイントは、飛行機のチケットを購入する際に使用できたり、提携しているお店でも利用できます。ポイントのつき方は、各クレジットカードによって違っていますが、提携店舗に対しては還元率が高く設定されていることもあります。頻繁に利用するスーパーや、家電のお店がクレジットカードを発行している場合は、そのカードにしておくとポイントがよく入ります。マイルポイントと同じように貯まったポイントは、提携しているお店で商品の購入代金に充てることができるようになっています。買い物時にクレジットカードが役立つ以外にも、貯まったポイントを計画的に使うことて、商品の割引購入に使うなどのことができます。クレジットカードは、現金代わりにカードを使った買い物ができる以外にも、マイルポイントを活用するなどの使い方がありますので、ぜひ調べてみてください。http://www.mfj459.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です