やった!

電子漫画の良し所は、いつでもどちらでも、気が向いた時に漫画を読める部分だ。
ランデブーに早めに来てしまった、とか、湯船や列車をむかえる、とか、思わぬ部分でポッカリチャンスが空いてしまった時に、少しケータイを取り出して、出るのがいいですね。
漫画を何冊も持ち歩く要因にもいきませんし、何を読もうかそこで定めるのも面白いだ。
それに、色んな名前と表紙が並んでいると、普段は読まない機種の漫画も、読んでみたくなります。そんな時に、気軽に中頃を見渡せるのも嬉しいですね。
試しに1巻だけ買ってみようか、というところ、1巻は不要、とか見つけると、もらってしまう。
でも、いつかが気になって実質買っちゃう。
実は電子漫画って、どうしても視線無かったのです。
でも、たまたま見付けた漫画が、従来読んでいた物で、再び、店舗にも置いてないくらい古臭い漫画で、機会があれば、再び読みたいな、と思っていた賜物でした。
ちゃんと思いがけなかった時に、永らく会っていなかった身の回りに会えたような、懐かしく美味しい気分でした。
こうして、従来びいきだった作を見い出したり、目新しい注目を探したり、チャンスを気にせず漫画を見いだすのも、おかしいだ。

黒ギャルと密着プールSEX

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です